フランスワイン販売専門店RSVP|

MEN'S CLUB編集長 戸賀敬城が厳選150年以上の歴史を持つフランスの金賞赤ワインが日本に初上陸

日本に初上陸したフランスの金賞赤ワイン

フランスワインの歴史で最も古いワイン生産地のひとつ、ガヤック。150年以上の歴史を持つ
日本未入荷の銘品シャトー・クレマン・テレム。今回、伝統の赤ワインを、
MEN’S CLUB編集長の戸賀敬城がプロデュースしました。
深みと丸みが高次元でバランスの取れた銘品を、この機会にぜひご堪能ください。

BORN IN GAILLAC, FRANCE

ヨーロッパの豊饒な大地で生まれた

産地はフランス南西部のガイヤック。タルン川に沿ってブドウ畑が広がり、果実味に富みスパイシーな赤、洗練された辛口白やリッチな甘口白のほか、スパークリングワインも有名です。

FOR TASTY DROP

深く、静かに熟成させる

醸造桶にて約20日間の果皮浸漬をおこないます。アルコール発酵の際にワインにむらをなくすため、ルモンタージュ ( ポンピングオーバー ) でワインの発酵液を発行桶下部から汲み上げて果帽の表面に散布。アルコール発酵は20度で温度管理をします。その後アロラクティック発酵は樽の中で。約10か月間フランス製樽の中で寝かせて熟成されます。

PRODUCE

MEN'S CLUB編集長プロデュース

ようやく巡り合えた1本
高次元で調和が取れた味わい

「食事をしながらいろいろなワインを試してみて、これだ!というものにやっと巡り会えたんです。丸みがあり、調和がとれて、タンニンは柔らかい。肉料理ももちろん合うし、食後にこれだけ楽しんでもいい。カジュアルな家飲みにも抜群です」

戸賀敬城 PROFILE

1967年、東京生まれ。MEN'S CLUB編集長。
1994年Men’s Ex(世界文化社)の創刊スタッフ、2002年Men’s Ex編集長に。
2005年時計Begin(世界文化社)編集長、2006年UOMO
(集英社)エディトリアル・ディレクター就任、2007年4月現職(ハースト婦人画報社)。

「TOGA Chouette D’or Blanc(トガ シュエット ドオール ブラン)」のコンセプトカラーは
白と金で“シュエット ドオール”は、“金のフクロウ”を意味します。
フランスでフクロウは金運アップや商売繁盛など縁起が良い鳥として知られています。

GOOD WINE, GOOD TIME

良いワインで、良い時間を

フランスで磨き熟成された、「トガシュエットオールブラン」は、ほどよくタンニンが含まれ、
強さとしなやさかを兼ね備えた深い味わい が楽しめます。
肉料理にもピッタリなので、大切な人と過ごす食事に もオススメの一品です。

TOGA Chouette D’or Blanc

トガ シュエット ドオール ブラン

深みのあるルビー色。スパイスや甘草のブーケに調理した赤い果実のノートが香り、ほのかなキャラメルやバニラの香りがほのかに感じる事ができます。
口当たりは丸みがあり調和が取れています。タンニンは柔らかく、果実味と木の香りがぶつかりあわずに上手く重なり合っています。

産地:ガヤック
ワインタイプ:赤・ミディアムボディ
ブドウ品種:ブロコル 50% シラー 50%

750ml×1本
¥3,000(税抜)

購入数量: